日本料理アカデミー検定とは

日本料理の国際的な発展と次世代への継承を図るため、この度一般社団法人日本料理アカデミー検定協会では、「日本料理アカデミー検定」を創設しました。日本料理の技法を、知識と技術の両面から評価し、合格者を「日本料理の技法」取得者として認定します。

日本料理の技法は、今までどうしてもあいまいな表現で解説されてしまいがちでした。
しかし、海外に11万店を超える日本料理店ができるなど世界に大きく広がりを見せている日本料理は、その技法を理解しやすい方法で正しく伝え、関係者が習得した技術や知識を公正に評価していく必要に迫られています。日本料理アカデミー検定では、日本料理に関する正しい技術と知識が普及していくことを目的に、国内海外を問わず、また人種、性別、国籍や料理の専門分野を問わず、広く公平に検定を実施してまいります。
検定は「基礎検定」と「本検定」の、大きく二つに分けて実施予定です。
基礎検定は⽇本料理とその⽂化の基礎知識を、本検定は「だしに関して」「切る技法に関して」など、知識のみではなく実技を伴った試験を予定しています。
2019年春にまずは「基礎検定」を⽇本語で開始し、順次、英⽂での試験も準備してまいります。

一般社団法人日本料理アカデミー検定協会
代表理事 村田 吉弘

日本料理アカデミー検定に関するお問い合わせ
一般社団法人日本料理アカデミー検定協会 事務局

〒604-8187
京都市中京区東洞院通御池下ル笹屋町436番地 永和御池ビル305号室
Tel 075-241-4163
11:00-16:00 <土・日・祝日除く>
Tel 090-1464-9035 (担当 築地)
E-mail info@nihonryori-a-kentei.or.jp